無料放送のドラマをご紹介[dramafreak]

国内ドラマ、韓国ドラマ、中国・台湾ドラマ、欧米系ドラマの無料配信情報を安全・安心なサイトからご紹介。

韓国ドラマ情報 『女人天下 その2』第88話配信開始!

2008-12-18 Thu 22:32:36

Yahoo動画のドラマチャンネルで『女人天下』第88話が配信開始です。王族であるが側室の娘として育てられたチョン・ナンジョンは、自分の運命に立ち向かい、野望を実現させるために手段と方法を選ばない。話数はその1からの続きです。
女人天下
Yahoo動画 女人天下

★『女人天下』
海外の映画祭でもその演技力を認められた実力派女優カン・スヨンが主役を演じ、「王様と私」のチョン・インファ、また「パリの恋人」のキム・ジョンウンなど豪華キャストが出演する150部作の大河ドラマ。2001年2月より2002年7月まで放送され、韓国でも高い視聴率を記録し、天下を揺るがした女たち、王妃と側室たちを取り巻く陰謀や罠、そして熾烈な戦いを描いた名作。

【ストーリー】
王族であるが側室の娘として育てられたチョン・ナンジョンは、自分の運命に立ち向かい、野望を実現させるために手段と方法を選ばない。文定王后の兄であるユン・ウォンヒョンの側室となり、王后のそばで権力を奪う機会を狙う。陰謀を企て政敵を除外し、愛する人までをも裏切り、ひたすら権力を得る為だけに生きる。

☆第82話(前編)(後編)
中宗は賄賂を受け取った臣下たちへの処罰をどうするか決めかねていた。そんな中宗にユン妃は、中宗と王子を支える臣下たちの基盤が壊れる恐れがあるからと、臣下たちがより一層忠誠を尽くせるように雅量を示すべきだと言う。そんなユン妃の言葉に感服する中宗。中宗は臣下たちを呼び集め、自分が該当する部分を出納帳から破り、燃やすように命ずるが……。

☆第83話(前編)(後編)
ユン妃はキム・アンロとユン・イムに今後自分の家族に危害を加えればただでは済まないと警告する。一方、中宗は一連の出納帳に関する事件のことで、民は不満を訴え、若い臣下たちが朝廷に背を向けているという報告を受ける。そんな中宗は、自分の周りには信じられる人がいないと嘆き、坡陵君とナンジョンを思い浮かべるが……。

☆第84話(前編)(後編)
キム・ジョンとキム・アンロはウォンヒョンに門前払いを食らい、仕方なくウォンヒョンの正室キムにユン妃に謝ってほしいと頼む。キム・アンロは今回の事で、ユン妃とウォンヒョンはナンジョンをもっと大事にするだろうと言い、そうなると正室としてのキムの居場所がなくなると忠告する。一方、ユン妃は食事中にひどく吐き気を催すが……。

☆第85話(前編)(後編)
ユン妃が懐妊したという知らせを聞いたユン・イムとキム・アンロは章敬王后の息子の未来を心配する。シム・ジョンは敬嬪に、ユン妃が男の子を生んだら大変だと言う。敬嬪はユン妃の勢力が及ぶ前に朝廷を掌握するように言う。ユン妃は自分の為なら章敬王后の息子をも盾にするような人だと言い、野心を顕わにするまで待った方が賢明だと忠告する。

☆第86話(前編)(後編)
イム・ベクリョンは君主の政治を行う案があるから、中宗に会いたいと申し出る。イム・ペクリョンは中宗に、賄賂に関与した臣下たちに処罰を下すように申し出る。中宗はイム・ペクリョンは気概があると感心し、またこの話を聞いたユン妃はこんな人が兄のそばにいてくれると心強いと感じる。一方、太后は敬嬪に福成君の婚礼相手を紹介し、婚礼の準備をしっかりするように言うが……。

☆第87話(前編)(後編)
ユン妃は側室たちを集め、それぞれの部屋に臣下たちが出入りするのを禁止するように言う。禧嬪は仕方なく承諾するが、敬嬪はそうは出来ないと反対する。ユン妃が随分昔に、敬嬪が実の父と冷酷にも縁を切った話をすると、敬嬪の表情は硬くなる。一方、キルサンと話をしていたナンジョンはひどく吐き気を催すが……。

☆第88話(前編)(後編)
酒に酔ったユン・イムは玉梅香を強引に抱こうとするが、玉梅香は抵抗する。その時、イム・ベクリョンが現れ、朝廷の仕事に熱心になるべき人が、酒に酔いつぶれ妓生に手を出すとは許せないと言う。福成君は宮廷内で暮らしたいと言うが、婚礼を済ませた王子は宮廷で暮らせないのが掟だとなだめる次期王。一方、身ごもったナンジョンは流産するために、崖から飛び降りるが……。

◆キャスト、スタッフ
チョン・ナンジョン:カン・スヨン ユン妃:チョン・インファ キルサン:パク・サンミン ヌングム:キム・ジョンウン

>>女人天下 DVD BOX

話題の韓流ドラマやオリジナル作品を見るなら「GyaO」



⇒ドラマのあらすじ情報

韓国ドラマ情報 『女人天下 その2』第75話配信開始!

2008-12-06 Sat 17:34:35

Yahoo動画のドラマチャンネルで『女人天下』第75話が配信開始です。王族であるが側室の娘として育てられたチョン・ナンジョンは、自分の運命に立ち向かい、野望を実現させるために手段と方法を選ばない。話数はその1からの続きです。
女人天下
Yahoo動画 女人天下

★『女人天下』
海外の映画祭でもその演技力を認められた実力派女優カン・スヨンが主役を演じ、「王様と私」のチョン・インファ、また「パリの恋人」のキム・ジョンウンなど豪華キャストが出演する150部作の大河ドラマ。2001年2月より2002年7月まで放送され、韓国でも高い視聴率を記録し、天下を揺るがした女たち、王妃と側室たちを取り巻く陰謀や罠、そして熾烈な戦いを描いた名作。

【ストーリー】
王族であるが側室の娘として育てられたチョン・ナンジョンは、自分の運命に立ち向かい、野望を実現させるために手段と方法を選ばない。文定王后の兄であるユン・ウォンヒョンの側室となり、王后のそばで権力を奪う機会を狙う。陰謀を企て政敵を除外し、愛する人までをも裏切り、ひたすら権力を得る為だけに生きる。

☆第70話(前編)(後編)
キム・ジョンはキム・アンロに、ユン妃を王室から追い出そうとは何事だととがめる。キム・アンロはユン妃の野心が大きく、またならず者のような言動を許せないと言う。シム・ジョンが敬嬪にユン妃と手を結ぶ考えがあるかと聞くと、敬嬪は福成君のためなら何でもすると言う。一方、章敬王后の息子は正式に王になる資格が得られる儀式を行い、ユン妃は出産をするが……。

☆第71話(前編)(後編)
女の子を生んだユン妃は涙を流し、中宗もその事実に失望する。ユン・イムはユン妃が女の子を産んだ事に安心する。しかしキム・アンロはこれを機に敬嬪がユン妃に対して牽制しなくなり、二人が意気投合するかもしれないと心配する。一方、ナンジョンはキルサンを通じてキム・アンロが持っていた出納帳を手にいれ、ユン妃に会いに行くが……。

☆第72話(前編)(後編)
ナンジョンはユン妃に、臣下たちが受け取った賄賂の額が記された出納帳を差し出す。ユン妃は国から報酬をもらう者たちが、賄賂を受け取るということに怒りを隠せない。ナンジョンは敬嬪に福成君が王になることを望むなら、敬嬪の全てを投げ捨てなければならないと忠告する。一方、科挙を受けに行ったイム・ベクリョンは、玉梅香の美しさに我を失うが……。

☆第73話(前編)(後編)
敬嬪はユン妃にユン・イムとキム・アンロからユン妃を救えるのは自分だけだと言う。その代わりに敬嬪は、福成君を次期王に推薦してほしいと要求する。敬嬪を信じられないユン妃は、出納帳を持ってくれば信じると言う。敬嬪はシム・ジョンに何としてでも出納帳を手に入れるように言う。一方、ペク・チスはキム・アンロが持っていた出納長と、まったく同じものをナム・ゴンとシム・ジョンに渡す。そんな二人は驚きを隠せない。

☆第74話(前編)(後編)
中宗がナンジョンに命をかけてまでも自分に言いたいのは何かと聞くと、ナンジョンはユン妃を王室から追い出さないでほしいと涙ながらに訴える。しかし、中宗はそんなナンジョンを追い出せと命令する。一方、太后はユン妃に、ウォンヒョンに賄賂を受け取った罪を認めさせて、一連の事を終わらせるように頼む。そうしなければ、王室と朝廷は平穏になれないと言う。しかし、ユン妃はそうはできないと言うが……。

☆第75話(前編)(後編)
キム・ジョンはウォンヒョンとユン・ウォンロを地方に行かせるだけでは罪が過ぎると言う。しかしアン・ダンは、ペク・チスとユン・ウォンヒョンを対質尋問し、明白にさせることが正しいと申し出る。尋問が始まると、ペク・チスは一介の商売人が王妃の兄を知るよしもないと、シラを切る。そんなペク・チスの態度にウォンヒョンが何も言わないため、ナム・ゴンたちは当惑を隠せない。一方、ナンジョンは中宗に会いに行くが……。

☆第76話(前編)(後編)
中宗はアン・ダンとチョン・ファンピルに一連の賄賂の件に関してどうなっているかを聞く。
司憲府の役人まで関与していると報告を受けた中宗は臣下たちをすべて失うことがあっても、この事件に関与した者をすべて処罰すると言う。中宗のウォンヒョンへの尋問が始まり、ユン妃がペク・チスに何を渡したのか正直に話せと声を上げるが……。

◆キャスト、スタッフ
チョン・ナンジョン:カン・スヨン ユン妃:チョン・インファ キルサン:パク・サンミン ヌングム:キム・ジョンウン

話題の韓流ドラマやオリジナル作品を見るなら「GyaO」



⇒ドラマのあらすじ情報

韓国ドラマ情報 『女人天下』第59話配信開始!

2008-11-19 Wed 17:20:16

Yahoo動画のドラマチャンネルで『女人天下』第59話が配信開始です。王族であるが側室の娘として育てられたチョン・ナンジョンは、自分の運命に立ち向かい、野望を実現させるために手段と方法を選ばない。
女人天下
Yahoo動画 女人天下

★『女人天下』
海外の映画祭でもその演技力を認められた実力派女優カン・スヨンが主役を演じ、「王様と私」のチョン・インファ、また「パリの恋人」のキム・ジョンウンなど豪華キャストが出演する150部作の大河ドラマ。2001年2月より2002年7月まで放送され、韓国でも高い視聴率を記録し、天下を揺るがした女たち、王妃と側室たちを取り巻く陰謀や罠、そして熾烈な戦いを描いた名作。

☆第53話(前編)(後編)
ウォンヒョンの正室キムは、ユン妃がウォンヒョンとナンジョンの婚礼を許可したと知り、涙を流す。
初夜を迎えたウォンヒョンはナンジョンを見た時から心に決めていたと告白する。正室のキムに会わせる顔がないと落ち着かないウォンヒョンに、キムはそれなりの事情があったのだろうと理解するが、一生このことを忘れないと言う。一方、ナンジョンはウォンヒョンの家族に挨拶に行くが……。

☆第54話(前編)(後編)
ウォンヒョンの正室キムはナンジョンにユン妃に恥をかかせないように、それなりの言動を学ぶ必要があると言う。
心の底でいつか自分が正室になってみせると決心するナンジョン。一方、王室では側室たちがユン妃に許しを請う席藁待罪をする。ユン妃がその罪を聞いても側室たちはシラを切る。ナンジョンは席藁待罪をする敬嬪を見てバカにする。

☆第55話(前編)(後編)
側室たちが二度と自分を甘く見ないように思い知らせると言うユン妃。
そんなユン妃に、ナンジョンは今後ユン妃の対処に不満を言う者がいるだろうからと許すことが賢明だと助言する。ユン妃は敬嬪を呼び、自分への忠誠を要求する。忠誠を誓う敬嬪に、ユン妃は白い粉を入れたお茶を飲めと命令する。

☆第56話(前編)(後編)
お酒に酔いつぶれナンジョンを諦めきれないと言うキルサンに腹を立てるナンジョン。
ナンジョンは、そんなキルサンに二人のために自分の元を去ってほしいと言う。一方、敬嬪はパン・ベクインにユン妃を占ってほしいと頼む。するとベクインはユン妃は安産できないと言う。その頃、ユン妃は腹痛を訴え意識を失うが……。

☆第57話(前編)(後編)
タンチュはナンジョンに、ウォンヒョンと婚礼を挙げたことで、ユン妃がナンジョンの身分を上げてくれると思うかと聞く。
ナンジョンはユン妃が育てている章敬王后の息子が王になれば、自分の身分が上がると確信する。一方、ユン妃はもしも側室の息子が王位に就くようなことがあれば、自分の懐妊は意味が無いと言い、すぐナンジョンを呼ぶが……。

☆第58話(前編)(後編)
ヌングムはキルサンを助けるために自分の命を捧げると言う。
そんな気持ちを持つヌングムなら、大物になると確信したチャンは、ヌングムを弟子として受け入れる。一方、ユン妃は敬嬪に時がくれば、任務を全うし王妃の座から引き下がると言う。そんなユン妃はナンジョンに誰が次期王に相応しいかと聞くと、ナンジョンは福城君と答えるが……。

☆第59話(前編)(後編)
カッパチはナンジョンに、章敬王后の息子が次期王になるべきだと言う。
ユン妃のためなら何でもするというナンジョンにカッパチは、当分王室への出入りを控え、胸の中の恨みと野心を捨てきらなければ、自ら滅びると忠告する。一方、敬嬪は福城君が次期王になれるように推薦してほしいとユン妃に頼むが、断られた敬嬪はユン妃をにらみつける。

◆キャスト、スタッフ
チョン・ナンジョン:カン・スヨン ユン妃:チョン・インファ キルサン:パク・サンミン ヌングム:キム・ジョンウン

話題の韓流ドラマやオリジナル作品を見るなら「GyaO」



⇒ドラマのあらすじ情報

韓国ドラマ情報 『女人天下』第54話配信開始!

2008-11-15 Sat 00:05:44

Yahoo動画のドラマチャンネルで『女人天下』第54話が配信開始です。王族であるが側室の娘として育てられたチョン・ナンジョンは、自分の運命に立ち向かい、野望を実現させるために手段と方法を選ばない。
女人天下
Yahoo動画 女人天下

★『女人天下』
海外の映画祭でもその演技力を認められた実力派女優カン・スヨンが主役を演じ、「王様と私」のチョン・インファ、また「パリの恋人」のキム・ジョンウンなど豪華キャストが出演する150部作の大河ドラマ。2001年2月より2002年7月まで放送され、韓国でも高い視聴率を記録し、天下を揺るがした女たち、王妃と側室たちを取り巻く陰謀や罠、そして熾烈な戦いを描いた名作。

☆第48話(前編)(後編)
ナンジョンはユン妃になぜ自分を信じずに、懐妊したことを明かしたのかと言う。
さらに、これからユン妃に降りかかることが心配だと言う。ナンジョンは、敬嬪がすでに医師とユン妃のことに気づいているから、一日も早く流産したと明かすことが唯一ユン妃の生き残れる方法だと言う。敬嬪はユン妃が懐妊していないと宮廷内に噂を流す。真実を明かせとユン妃をバカにする敬嬪だが……。

☆第49話(前編)(後編)
敬嬪はユン妃に、医師とのことを知っていると言う。
ユン妃はそんな敬嬪に、なぜ太后に報告しないのかと言う。すると敬嬪は、ユン妃が自分を陥れようとした罠に自らはまり、そこからはい上がるのを見届けたいと言う。一方、太后は懐妊が偽りだという誤解を解くために、再度脈を診てもらうようにユン妃に提案するが……。

☆第50話(前編)(後編)
太后は王室の威厳を損なうような噂を放っておけないからと、ユン妃に再度脈を診てもらうように説得する。
しかし、ユン妃は再度脈を診てもらうこと自体が王室の威厳を損なうと主張する。一方、敬嬪はナンジョンにユン妃を助ける道は自分に頼るしかないと言う。しかしナンジョンは、ユン妃の懐妊が事実なら敬嬪はただでは済まないと、ユン妃の再診断をやめさせなければならないと忠告するが……。

☆第51話(前編)(後編)
ユン妃は再診断を受け、懐妊が偽りだという噂を解きたいと言う太后の意志を受けいれる。
しかし、中宗はユン妃の気持ちが乱れるとお腹の中の子どもによくないからと、再診断を中止するように頼む。ユン妃は中宗の優しさに涙を流すが、すべてを明らかにしたいと再診断を受ける。その結果、ユン妃の懐妊は事実だと明らかになる。太后と中宗が喜ぶ反面、敬嬪は驚きを隠せない。

☆第52話(前編)(後編)
ウォンヒョンは正室のキムと床入りする日と、ナンジョンと約束した日が重なって悩んでいた。
そんなウォンヒョンにユン妃は、一生安泰に暮らしたいなら正室を選び、野望を実現させたいならナンジョンを選ぶように言う。一方、敬嬪、ヒ嬪、昌嬪はユン妃の懐妊を祝い宝石を届ける。しかし、ユン妃は民が苦しんでいるのに、どういうことだと声を荒立てる。

☆第53話(前編)(後編)
ウォンヒョンの正室キムは、ユン妃がウォンヒョンとナンジョンの婚礼を許可したと知り、涙を流す。
初夜を迎えたウォンヒョンはナンジョンを見た時から心に決めていたと告白する。正室のキムに会わせる顔がないと落ち着かないウォンヒョンに、キムはそれなりの事情があったのだろうと理解するが、一生このことを忘れないと言う。一方、ナンジョンはウォンヒョンの家族に挨拶に行くが……。

☆第54話(前編)(後編)
ウォンヒョンの正室キムはナンジョンにユン妃に恥をかかせないように、それなりの言動を学ぶ必要があると言う。
心の底でいつか自分が正室になってみせると決心するナンジョン。一方、王室では側室たちがユン妃に許しを請う席藁待罪をする。ユン妃がその罪を聞いても側室たちはシラを切る。ナンジョンは席藁待罪をする敬嬪を見てバカにする。

◆キャスト、スタッフ
チョン・ナンジョン:カン・スヨン ユン妃:チョン・インファ キルサン:パク・サンミン ヌングム:キム・ジョンウン

話題の韓流ドラマやオリジナル作品を見るなら「GyaO」



⇒ドラマのあらすじ情報

韓国ドラマ情報 『女人天下』第50話配信開始!

2008-11-10 Mon 16:07:15

Yahoo動画のドラマチャンネルで『女人天下』第50話が配信開始です。王族であるが側室の娘として育てられたチョン・ナンジョンは、自分の運命に立ち向かい、野望を実現させるために手段と方法を選ばない。
女人天下
Yahoo動画 女人天下

★『女人天下』
海外の映画祭でもその演技力を認められた実力派女優カン・スヨンが主役を演じ、「王様と私」のチョン・インファ、また「パリの恋人」のキム・ジョンウンなど豪華キャストが出演する150部作の大河ドラマ。2001年2月より2002年7月まで放送され、韓国でも高い視聴率を記録し、天下を揺るがした女たち、王妃と側室たちを取り巻く陰謀や罠、そして熾烈な戦いを描いた名作。

☆第44話(前編)(後編)
ナンジョンとの婚礼を知らせるためにチョン・ユンギョムを訪ねるウォンヒョン。
ウォンヒョンが正式に挨拶をするがユンギョムは背を向ける。傷ついたナンジョンはいつかチョン家を見返してやろうと思う。一方、ユン妃は福城君(ポクソングン)が王子を殴ったと聞き、すぐに福城君を呼びつける。敬嬪は自分の教育が至らなかったと息子である福城君の代わりに罰を受けると言うが……。

☆第45話(前編)(後編)
ナンジョンの母は挨拶に来たウォンヒョンに、ナンジョンとの婚礼が原因で良くない噂が立つのではないかと心配する。
そんな母にナンジョンは、王妃が許可したことだから心配するなと言う。一方、流刑の罰が下ったチョ・グァンジョのもとに毒が届く。いつか誤解が解け、中宗が呼び戻してくれると信じていたチョ・グァンジョはショックを受け、毒を飲む。

☆第46話(前編)(後編)
敬嬪はユン妃が脈を診てもらったが、懐妊していなかったとナンジョンに言う。
そして今までユン妃が懐妊したと信じさせるために自分に接近したのかと問いただす。するとナンジョンは医者が嘘をついているのではないかとほのめかす。一方、ナンジョンからウォンヒョンと婚礼を挙げると告げられたキルサンは……。

☆第47話(前編)(後編)
キルサンにナンジョンは、自分にはすべきことがあるからと自分のことは諦めてほしいと頼む。
キルサンはナンジョンに富と地位のためにウォンヒョンを利用するつもりなら、これ以上自分を偽るのはやめろと忠告する。一方、ユン妃は医師を呼び、中宗に懐妊したと報告するように頼む。迷った医師はユン妃の頼みを聞くことに。これを知った敬嬪は医師を呼び、この間自分にはユン妃は懐妊していないと言ったことの責任を問う。

☆第48話(前編)(後編)
ナンジョンはユン妃になぜ自分を信じずに、懐妊したことを明かしたのかと言う。
さらに、これからユン妃に降りかかることが心配だと言う。ナンジョンは、敬嬪がすでに医師とユン妃のことに気づいているから、一日も早く流産したと明かすことが唯一ユン妃の生き残れる方法だと言う。敬嬪はユン妃が懐妊していないと宮廷内に噂を流す。真実を明かせとユン妃をバカにする敬嬪だが……。

☆第49話(前編)(後編)
敬嬪はユン妃に、医師とのことを知っていると言う。
ユン妃はそんな敬嬪に、なぜ太后に報告しないのかと言う。すると敬嬪は、ユン妃が自分を陥れようとした罠に自らはまり、そこからはい上がるのを見届けたいと言う。一方、太后は懐妊が偽りだという誤解を解くために、再度脈を診てもらうようにユン妃に提案するが……。

☆第50話(前編)(後編)
太后は王室の威厳を損なうような噂を放っておけないからと、ユン妃に再度脈を診てもらうように説得する。
しかし、ユン妃は再度脈を診てもらうこと自体が王室の威厳を損なうと主張する。一方、敬嬪はナンジョンにユン妃を助ける道は自分に頼るしかないと言う。しかしナンジョンは、ユン妃の懐妊が事実なら敬嬪はただでは済まないと、ユン妃の再診断をやめさせなければならないと忠告するが……。

◆キャスト、スタッフ
チョン・ナンジョン:カン・スヨン ユン妃:チョン・インファ キルサン:パク・サンミン ヌングム:キム・ジョンウン

話題の韓流ドラマやオリジナル作品を見るなら「GyaO」



⇒ドラマのあらすじ情報

韓国ドラマ情報 『女人天下』第36話配信開始!

2008-10-27 Mon 17:58:01

Yahoo動画のドラマチャンネルで『女人天下』第36話が配信開始です。王族であるが側室の娘として育てられたチョン・ナンジョンは、自分の運命に立ち向かい、野望を実現させるために手段と方法を選ばない。
女人天下
Yahoo動画 女人天下

★『女人天下』
海外の映画祭でもその演技力を認められた実力派女優カン・スヨンが主役を演じ、「王様と私」のチョン・インファ、また「パリの恋人」のキム・ジョンウンなど豪華キャストが出演する150部作の大河ドラマ。2001年2月より2002年7月まで放送され、韓国でも高い視聴率を記録し、天下を揺るがした女たち、王妃と側室たちを取り巻く陰謀や罠、そして熾烈な戦いを描いた名作。

☆第30話(前編)(後編)
ヒリャンはナンジョンが、ユンギョムの正室パクを見返すために自分を利用したと知る。
そんなナンジョンを残酷だと思い恨む。しかしナンジョンは、自分をバカにし、人間として接しなかった正室のパクの方がもっと残酷だと言い返す。一方、ユンギョムは正室のパクがナンジョンの母を突き落とそうとしたことを知り、当分顔も見たくないと実家に帰るように言う。

☆第31話(前編)(後編)
ユン妃はこれからの争いを避けるために、敬嬪と手を結べというナンジョンの言葉に腹を立てる。
しかしナンジョンは後々のことを考えると、少しの恥は受け入れるべきだと言う。ユン妃はナンジョンにいつでも来るようにと、宮廷への出入りを許可する。ユン妃は、ナンジョンは自分と兄ウォンヒョンにとって使い道があると思う。

☆第32話(前編)(後編)
ナンジョンはユン妃に敬嬪と手を結ぶ考えがないのか再度確認するが、ユン妃の考えは変わらなかった。
するとナンジョンは側室たちが何を企んでいるかを調べることが早急であると忠告する。一方、ナンジョンとヒリャンを以前よりよく思っていなかったジョンリョムは、人を使いナンジョンを襲おうとするが……。

☆第33話(前編)(後編)
ユン妃は庭にある木の葉の中で虫が食べていない葉を集めさせて、尚宮たちになめさせる。
すると木の葉には蜜が塗られていた。そして一連のことは、チョ・グァンジョを王から遠ざけるために誰かが仕掛けたことだと太后に説明する。ユン妃は側室たちを集め、このことに側室たちが関わっていたら厳重に罰を下すと言う。一方、ナンジョンはユン妃が危ないと急いで宮廷に行くが……。

☆第34話(前編)(後編)
ヒ嬪が例の木の葉を中宗に持って行くと、中宗はどういうことかと聞く。
するとヒ嬪はユン妃がこのことに関して緘口令を出したと言う。ユン妃が自分よりもチョ・グァンジョの味方をしたと中宗はユン妃が王妃である資格がないと禁足令を下す。一方、ナンジョンはジョンリョムを呼び出し、自分に跪けと言うが……。

☆第35話(前編)(後編)
中宗より内密に命令を受けたホン・ギョンジュ。
チョ・グァンジョを捕らえるためにユンギョムに兵を出してほしいと頼む。しかし、ユンギョムは王の命令でなければ兵を出すことはできないと強く断る。一方、ナンジョンはユン妃に会うためにウォンヒョンの服を着て宮廷に入るが……。

☆第36話(前編)(後編)
ユン妃を助けるためにナンジョンはカッパチを訪ねる。
するとカッパチはナンジョンに封書を渡す。その中には“懐妊”と書かれた紙が入っており、カッパチも自分と同じ考えだったと安心するナンジョン。一方、中宗はチョ・グァンジョが王の座を欲張る人じゃないという思いに苦しむ。そんな中宗に敬嬪はチョ・グァンジョが王の座を奪い取ろうとしていると主張する。

◆キャスト、スタッフ
チョン・ナンジョン:カン・スヨン ユン妃:チョン・インファ キルサン:パク・サンミン ヌングム:キム・ジョンウン

話題の韓流ドラマやオリジナル作品を見るなら「GyaO」



⇒ドラマのあらすじ情報

韓国ドラマ情報 『女人天下』第30話配信開始!

2008-10-21 Tue 17:32:22

Yahoo動画のドラマチャンネルで『女人天下』第30話が配信開始です。王族であるが側室の娘として育てられたチョン・ナンジョンは、自分の運命に立ち向かい、野望を実現させるために手段と方法を選ばない。
女人天下
Yahoo動画 女人天下

★『女人天下』
海外の映画祭でもその演技力を認められた実力派女優カン・スヨンが主役を演じ、「王様と私」のチョン・インファ、また「パリの恋人」のキム・ジョンウンなど豪華キャストが出演する150部作の大河ドラマ。2001年2月より2002年7月まで放送され、韓国でも高い視聴率を記録し、天下を揺るがした女たち、王妃と側室たちを取り巻く陰謀や罠、そして熾烈な戦いを描いた名作。

☆第24話(前編)(後編)
ナンジョンの母はナンジョンを失いたくないとタンチュに言う。
そしてナンジョンの出生の事実を隠し通し、ナンジョンを今まで通り実の娘だと思って生きていくと言う。一方、オクリョンとの婚礼を目前に控えたヒリャンは、ナンジョンに自分を受け入れてほしいと強引にナンジョンを抱きしめようとする。その時、ユンギョムが現れるが……。

☆第25話(前編)(後編)
ヒリャンがナンジョンを抱きしめるのを見たユンギョム。
オクリョンとの婚礼も決まっているのに、ナンジョンに手を出すのかと大声をあげる。ヒリャンは謝るが、オクリョンとの婚礼を考え直すというユンギョム。ユンギョムがヒリャンとオクリョンの婚礼を破棄したことを知ったユンギョムの正室パクは、ナンジョンがヒリャンをそそのかしたと手を上げる。

☆第26話(前編)(後編)
ユンギョムはヒリャンを呼び、ナンジョンとの関係を問いただす。
困ったヒリャンはナンジョンが自分をそそのかしたと嘘をつく。ユンギョムはナンジョンの母に、ナンジョンの教育をちゃんとしていないからと縁を切ると言う。このことを知ったナンジョンは、娘のことより家門を大事にするなら、ユンギョムをもう父親とは思わないと言い放つ。

☆第27話(前編)(後編
オクリョンはナンジョンに、一体どういうつもりでヒリャンをそそのかしたのかを問いただす。
ナンジョンはそんなオクリョンをバカにすると、オクリョンは悔しさのあまりナンジョンを殴る。ナンジョンもオクリョンを殴り返し、二度とこんなことをするとただでは済まないと警告する。ナンジョンはユン妃に会い、感激のあまり涙を流す。

☆第28話(前編)(後編)
ナンジョンはユン妃に、懐妊するための供養をやめるように言う。
その言葉に腹を立てたユン妃だが、ナンジョンをとても賢明だと思う。ナンジョンは玉梅香に、ウォンヒョンの側室になることを決めたと打ち明ける。玉梅香は最高の妓生になるのではなかったかと聞くとナンジョンはそれよりも大事なことがあると言う。

☆第29話(前編)(後編)
ナンジョンになぜ妓生になることをやめて、ウォンヒョンの側室になろうとする理由を聞く玉梅香。
ナンジョンは玉梅香にユン妃に会った話をし、自分が妓生だとユン妃に会えないからだと言う。さらに、今までの自分の恨みを晴らしてくれるのはユン妃しかいないと、彼女に近づくためには何でもすると言う。

☆第30話(前編)(後編)
ヒリャンはナンジョンが、ユンギョムの正室パクを見返すために自分を利用したと知る。
そんなナンジョンを残酷だと思い恨む。しかしナンジョンは、自分をバカにし、人間として接しなかった正室のパクの方がもっと残酷だと言い返す。一方、ユンギョムは正室のパクがナンジョンの母を突き落とそうとしたことを知り、当分顔も見たくないと実家に帰るように言う。

◆キャスト、スタッフ
チョン・ナンジョン:カン・スヨン ユン妃:チョン・インファ キルサン:パク・サンミン ヌングム:キム・ジョンウン

話題の韓流ドラマやオリジナル作品を見るなら「GyaO」



⇒ドラマのあらすじ情報