無料放送のドラマをご紹介[dramafreak]

国内ドラマ、韓国ドラマ、中国・台湾ドラマ、欧米系ドラマの無料配信情報を安全・安心なサイトからご紹介。

海外ドラマ 『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1 第13話配信開始!

2008-03-10 Mon 15:03:04

GyaO<ギャオ>のドラマチャンネルで放送中の、かつてない衝撃のポリスアクション『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1の第13話が配信開始!
ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜 シーズン1
GyaO ドラマ

★『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1
誰も見たことのない刑事ドラマ、全米騒然の話題作が登場。正義とはなにか? モラルとはなにか? 凶悪事件解決のためなら手段も選ばないヴィック刑事率いるストライクチームの活躍を描く! シーズン1をお届け。

☆第1話 刑事ヴィック・マッキー
型破りな刑事ヴィック・マッキーは、凶悪な犯罪者を次々と検挙する一方、麻薬密売人らとの裏取引で情報を引き出し手柄を上げている。アセベダ署長はヴィックのやり方が気に入らず、彼を陥れようと違法捜査の証拠を集めはじめる。そんなとき女性の死体が発見され、娘が何者かに誘拐される事件が起こる。

☆第2話 男たちの絆
LA市警ファーミントン署の刑事ヴィック率いるストライク・チーム。ヴィックは同僚の裏切りを知り、口封じのために射殺する。その件で内部調査委員会が動き出し、一度は「殉職」で落ち着くが…。

☆第3話 因縁の対決
人気ラッパー、カーンの復帰を祝うパーティにライバルのTボーンが乱入。ヴィックたちの目の前で突如銃撃戦となる。なんと現場にはヴィックの情報屋が居合わせていた。ヴィックは自分との関係を伏せろと脅すが、アセベダ署長により男は逮捕されてしまう。

☆第4話 倒錯の街
ヴィックの情報屋でもある売春婦コニーが客に襲われ、警察にやってくる。一方、ドラッグ・パーティーが行われている現場にストライク・チームが突入。ヴィックたちが応援するNBAチームの対戦相手がそこに居合わせたことから、ヴィックたちは彼を脅して軟禁。試合を欠場させようとする。

☆第5話 密告
マフィアの麻薬取引情報を手に入れたストライク・チーム。マフィアの家に盗聴器を仕掛け、大量のコカイン押収に成功する。その一部を自分たちのものにし、売りさばこうとするが…。

☆第6話 届かぬ叫び
管轄区域で売春婦連続殺人事件が続く。そんな中、また新たに売春婦が遺体で見つかる。これを同一犯の仕業だと判断したダッチはクローデッドと共に事件を指揮するが、ヴィックはそれに反発。自ら捜査に乗りだす。

☆第7話 報復
管轄外の射撃場で殺人事件が発生、ヴィックのもとに捜査依頼がくる。カルロス刑事に協力を求められるが従わないヴィック。ギャング同士の抗争だと考え抗争相手のギャングに強引な尋問を行ったヴィックだが犯人をなかなか見つけることができない。そんな中スーパーで同じような殺人事件が起きてしまう。

☆第8話 それぞれの関係
署長の策略により、刑事にコカイン着服の疑いがあるとマスコミが報道、新聞記事になってしまう。それを受け、ストライク・チームに活動停止命令が下されてしまう。ヴィックとシェーンも一時的に別の刑事と組まされることに。しかし疑惑を晴らすためにヴィックはジュリアンに証言を撤回するように脅迫まがいの説得をする。

☆第9話
管轄内でトラック強盗が発生。被害者の証言からギャング組織マグニフィコスの仕業と分かりリーダーであるヘクターに容疑がかかる。ストライク・チームがヘクターの彼女の家に突入するもレン刑事が他の人物を誤射してしまう。レンに余計な疑いを掛からなくするためヴィックは偽の証拠をでっちあげる。

☆第10話 深い傷
薬物中毒に陥っていたコニーは、子供を手放したくない一心で治そうと努力していた。しかし禁断症状に絶えきれず、逃げ出してしまう。一方、署ではダッチが売春婦連続殺人事件の容疑者を尋問することに。だが、逆に心理分析されてしまい…。

☆第11話 混迷のストリート
麻薬の売買をするため密売人のロンデルを待つヴィック。しかし取引現場へ向かう途中、ロンデルは「ネーション・オブ・イスラム」というスーツ集団に襲撃を受けてしまう。ヴィックはスーツ軍団の代表サラームに話を聞きにいくが…。

☆第12話 怒りの矛先
違法な闘鶏の現場をおさえるストライク・チーム。その逮捕した主催者から鶏を見逃す代わりに大物を捕まえさせてやるという取引を持ちかけられる。ストライク・チームの不正をもみ消していたベンが轢き逃げをしてしまう。ヴィックに助けを求めるベン。ヴィック達は事故車をこっそり修理させて証拠を消すが…。

☆第13話 決別の時
対応の悪いファーミントン署に住民の不満が爆発、暴動が起きる。アセベダ署長は実力行使で住民達を抑えようとする。一方、出動要請がきて現場に向かうダニーとジュリアン。しかしそこには何者かに発砲され負傷した仲間の警官が…。

◆出演 ヴィック…マイケル・チクリス (谷口節)/クローテッド…CCHパウンダー (藤生聖子)/デビッド…ベニート・マルティネス (寺杣昌紀)/ダニー: キャサリン・デント (安藤麻吹)/ダッチ…ジェイ・カーンズ (加藤亮夫)

海外ドラマ 『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1 第12話配信開始!

2008-03-03 Mon 17:56:12

GyaO<ギャオ>のドラマチャンネルで放送中の、かつてない衝撃のポリスアクション『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1の第12話が配信開始!
ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜 シーズン1
GyaO ドラマ

★『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1
誰も見たことのない刑事ドラマ、全米騒然の話題作が登場。正義とはなにか? モラルとはなにか? 凶悪事件解決のためなら手段も選ばないヴィック刑事率いるストライクチームの活躍を描く! シーズン1をお届け。

☆第1話 刑事ヴィック・マッキー
型破りな刑事ヴィック・マッキーは、凶悪な犯罪者を次々と検挙する一方、麻薬密売人らとの裏取引で情報を引き出し手柄を上げている。アセベダ署長はヴィックのやり方が気に入らず、彼を陥れようと違法捜査の証拠を集めはじめる。そんなとき女性の死体が発見され、娘が何者かに誘拐される事件が起こる。

☆第2話 男たちの絆
LA市警ファーミントン署の刑事ヴィック率いるストライク・チーム。ヴィックは同僚の裏切りを知り、口封じのために射殺する。その件で内部調査委員会が動き出し、一度は「殉職」で落ち着くが…。

☆第3話 因縁の対決
人気ラッパー、カーンの復帰を祝うパーティにライバルのTボーンが乱入。ヴィックたちの目の前で突如銃撃戦となる。なんと現場にはヴィックの情報屋が居合わせていた。ヴィックは自分との関係を伏せろと脅すが、アセベダ署長により男は逮捕されてしまう。

☆第4話 倒錯の街
ヴィックの情報屋でもある売春婦コニーが客に襲われ、警察にやってくる。一方、ドラッグ・パーティーが行われている現場にストライク・チームが突入。ヴィックたちが応援するNBAチームの対戦相手がそこに居合わせたことから、ヴィックたちは彼を脅して軟禁。試合を欠場させようとする。

☆第5話 密告
マフィアの麻薬取引情報を手に入れたストライク・チーム。マフィアの家に盗聴器を仕掛け、大量のコカイン押収に成功する。その一部を自分たちのものにし、売りさばこうとするが…。

☆第6話 届かぬ叫び
管轄区域で売春婦連続殺人事件が続く。そんな中、また新たに売春婦が遺体で見つかる。これを同一犯の仕業だと判断したダッチはクローデッドと共に事件を指揮するが、ヴィックはそれに反発。自ら捜査に乗りだす。

☆第7話 報復
管轄外の射撃場で殺人事件が発生、ヴィックのもとに捜査依頼がくる。カルロス刑事に協力を求められるが従わないヴィック。ギャング同士の抗争だと考え抗争相手のギャングに強引な尋問を行ったヴィックだが犯人をなかなか見つけることができない。そんな中スーパーで同じような殺人事件が起きてしまう。

☆第8話 それぞれの関係
署長の策略により、刑事にコカイン着服の疑いがあるとマスコミが報道、新聞記事になってしまう。それを受け、ストライク・チームに活動停止命令が下されてしまう。ヴィックとシェーンも一時的に別の刑事と組まされることに。しかし疑惑を晴らすためにヴィックはジュリアンに証言を撤回するように脅迫まがいの説得をする。

☆第9話
管轄内でトラック強盗が発生。被害者の証言からギャング組織マグニフィコスの仕業と分かりリーダーであるヘクターに容疑がかかる。ストライク・チームがヘクターの彼女の家に突入するもレン刑事が他の人物を誤射してしまう。レンに余計な疑いを掛からなくするためヴィックは偽の証拠をでっちあげる。

☆第10話 深い傷
薬物中毒に陥っていたコニーは、子供を手放したくない一心で治そうと努力していた。しかし禁断症状に絶えきれず、逃げ出してしまう。一方、署ではダッチが売春婦連続殺人事件の容疑者を尋問することに。だが、逆に心理分析されてしまい…。

☆第11話 混迷のストリート
麻薬の売買をするため密売人のロンデルを待つヴィック。しかし取引現場へ向かう途中、ロンデルは「ネーション・オブ・イスラム」というスーツ集団に襲撃を受けてしまう。ヴィックはスーツ軍団の代表サラームに話を聞きにいくが…。

☆第12話 怒りの矛先
違法な闘鶏の現場をおさえるストライク・チーム。その逮捕した主催者から鶏を見逃す代わりに大物を捕まえさせてやるという取引を持ちかけられる。ストライク・チームの不正をもみ消していたベンが轢き逃げをしてしまう。ヴィックに助けを求めるベン。ヴィック達は事故車をこっそり修理させて証拠を消すが…。

◆出演 ヴィック…マイケル・チクリス (谷口節)/クローテッド…CCHパウンダー (藤生聖子)/デビッド…ベニート・マルティネス (寺杣昌紀)/ダニー: キャサリン・デント (安藤麻吹)/ダッチ…ジェイ・カーンズ (加藤亮夫)

海外ドラマ 『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1 第11話配信開始!

2008-02-25 Mon 18:23:32

GyaO<ギャオ>のドラマチャンネルで放送中の、かつてない衝撃のポリスアクション『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1の第11話が配信開始!
ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜 シーズン1
GyaO ドラマ

★『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1
誰も見たことのない刑事ドラマ、全米騒然の話題作が登場。正義とはなにか? モラルとはなにか? 凶悪事件解決のためなら手段も選ばないヴィック刑事率いるストライクチームの活躍を描く! シーズン1をお届け。

☆第1話 刑事ヴィック・マッキー
型破りな刑事ヴィック・マッキーは、凶悪な犯罪者を次々と検挙する一方、麻薬密売人らとの裏取引で情報を引き出し手柄を上げている。アセベダ署長はヴィックのやり方が気に入らず、彼を陥れようと違法捜査の証拠を集めはじめる。そんなとき女性の死体が発見され、娘が何者かに誘拐される事件が起こる。

☆第2話 男たちの絆
LA市警ファーミントン署の刑事ヴィック率いるストライク・チーム。ヴィックは同僚の裏切りを知り、口封じのために射殺する。その件で内部調査委員会が動き出し、一度は「殉職」で落ち着くが…。

☆第3話 因縁の対決
人気ラッパー、カーンの復帰を祝うパーティにライバルのTボーンが乱入。ヴィックたちの目の前で突如銃撃戦となる。なんと現場にはヴィックの情報屋が居合わせていた。ヴィックは自分との関係を伏せろと脅すが、アセベダ署長により男は逮捕されてしまう。

☆第4話 倒錯の街
ヴィックの情報屋でもある売春婦コニーが客に襲われ、警察にやってくる。一方、ドラッグ・パーティーが行われている現場にストライク・チームが突入。ヴィックたちが応援するNBAチームの対戦相手がそこに居合わせたことから、ヴィックたちは彼を脅して軟禁。試合を欠場させようとする。

☆第5話 密告
マフィアの麻薬取引情報を手に入れたストライク・チーム。マフィアの家に盗聴器を仕掛け、大量のコカイン押収に成功する。その一部を自分たちのものにし、売りさばこうとするが…。

☆第6話 届かぬ叫び
管轄区域で売春婦連続殺人事件が続く。そんな中、また新たに売春婦が遺体で見つかる。これを同一犯の仕業だと判断したダッチはクローデッドと共に事件を指揮するが、ヴィックはそれに反発。自ら捜査に乗りだす。

☆第7話 報復
管轄外の射撃場で殺人事件が発生、ヴィックのもとに捜査依頼がくる。カルロス刑事に協力を求められるが従わないヴィック。ギャング同士の抗争だと考え抗争相手のギャングに強引な尋問を行ったヴィックだが犯人をなかなか見つけることができない。そんな中スーパーで同じような殺人事件が起きてしまう。

☆第8話 それぞれの関係
署長の策略により、刑事にコカイン着服の疑いがあるとマスコミが報道、新聞記事になってしまう。それを受け、ストライク・チームに活動停止命令が下されてしまう。ヴィックとシェーンも一時的に別の刑事と組まされることに。しかし疑惑を晴らすためにヴィックはジュリアンに証言を撤回するように脅迫まがいの説得をする。

☆第9話
管轄内でトラック強盗が発生。被害者の証言からギャング組織マグニフィコスの仕業と分かりリーダーであるヘクターに容疑がかかる。ストライク・チームがヘクターの彼女の家に突入するもレン刑事が他の人物を誤射してしまう。レンに余計な疑いを掛からなくするためヴィックは偽の証拠をでっちあげる。

☆第10話 深い傷
薬物中毒に陥っていたコニーは、子供を手放したくない一心で治そうと努力していた。しかし禁断症状に絶えきれず、逃げ出してしまう。一方、署ではダッチが売春婦連続殺人事件の容疑者を尋問することに。だが、逆に心理分析されてしまい…。

☆第11話 混迷のストリート
麻薬の売買をするため密売人のロンデルを待つヴィック。しかし取引現場へ向かう途中、ロンデルは「ネーション・オブ・イスラム」というスーツ集団に襲撃を受けてしまう。ヴィックはスーツ軍団の代表サラームに話を聞きにいくが…。

◆出演 ヴィック…マイケル・チクリス (谷口節)/クローテッド…CCHパウンダー (藤生聖子)/デビッド…ベニート・マルティネス (寺杣昌紀)/ダニー: キャサリン・デント (安藤麻吹)/ダッチ…ジェイ・カーンズ (加藤亮夫)

海外ドラマ 『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1 第10話配信開始!

2008-02-18 Mon 16:36:05

GyaO<ギャオ>のドラマチャンネルで放送中の、かつてない衝撃のポリスアクション『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1の第10話が配信開始!
ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜 シーズン1
GyaO ドラマ

★『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1
誰も見たことのない刑事ドラマ、全米騒然の話題作が登場。正義とはなにか? モラルとはなにか? 凶悪事件解決のためなら手段も選ばないヴィック刑事率いるストライクチームの活躍を描く! シーズン1をお届け。

☆第1話 刑事ヴィック・マッキー
型破りな刑事ヴィック・マッキーは、凶悪な犯罪者を次々と検挙する一方、麻薬密売人らとの裏取引で情報を引き出し手柄を上げている。アセベダ署長はヴィックのやり方が気に入らず、彼を陥れようと違法捜査の証拠を集めはじめる。そんなとき女性の死体が発見され、娘が何者かに誘拐される事件が起こる。

☆第2話 男たちの絆
LA市警ファーミントン署の刑事ヴィック率いるストライク・チーム。ヴィックは同僚の裏切りを知り、口封じのために射殺する。その件で内部調査委員会が動き出し、一度は「殉職」で落ち着くが…。

☆第3話 因縁の対決
人気ラッパー、カーンの復帰を祝うパーティにライバルのTボーンが乱入。ヴィックたちの目の前で突如銃撃戦となる。なんと現場にはヴィックの情報屋が居合わせていた。ヴィックは自分との関係を伏せろと脅すが、アセベダ署長により男は逮捕されてしまう。

☆第4話 倒錯の街
ヴィックの情報屋でもある売春婦コニーが客に襲われ、警察にやってくる。一方、ドラッグ・パーティーが行われている現場にストライク・チームが突入。ヴィックたちが応援するNBAチームの対戦相手がそこに居合わせたことから、ヴィックたちは彼を脅して軟禁。試合を欠場させようとする。

☆第5話 密告
マフィアの麻薬取引情報を手に入れたストライク・チーム。マフィアの家に盗聴器を仕掛け、大量のコカイン押収に成功する。その一部を自分たちのものにし、売りさばこうとするが…。

☆第6話 届かぬ叫び
管轄区域で売春婦連続殺人事件が続く。そんな中、また新たに売春婦が遺体で見つかる。これを同一犯の仕業だと判断したダッチはクローデッドと共に事件を指揮するが、ヴィックはそれに反発。自ら捜査に乗りだす。

☆第7話 報復
管轄外の射撃場で殺人事件が発生、ヴィックのもとに捜査依頼がくる。カルロス刑事に協力を求められるが従わないヴィック。ギャング同士の抗争だと考え抗争相手のギャングに強引な尋問を行ったヴィックだが犯人をなかなか見つけることができない。そんな中スーパーで同じような殺人事件が起きてしまう。

☆第8話 それぞれの関係
署長の策略により、刑事にコカイン着服の疑いがあるとマスコミが報道、新聞記事になってしまう。それを受け、ストライク・チームに活動停止命令が下されてしまう。ヴィックとシェーンも一時的に別の刑事と組まされることに。しかし疑惑を晴らすためにヴィックはジュリアンに証言を撤回するように脅迫まがいの説得をする。

☆第9話
管轄内でトラック強盗が発生。被害者の証言からギャング組織マグニフィコスの仕業と分かりリーダーであるヘクターに容疑がかかる。ストライク・チームがヘクターの彼女の家に突入するもレン刑事が他の人物を誤射してしまう。レンに余計な疑いを掛からなくするためヴィックは偽の証拠をでっちあげる。

☆第10話 深い傷
薬物中毒に陥っていたコニーは、子供を手放したくない一心で治そうと努力していた。しかし禁断症状に絶えきれず、逃げ出してしまう。一方、署ではダッチが売春婦連続殺人事件の容疑者を尋問することに。だが、逆に心理分析されてしまい…。

◆出演 ヴィック…マイケル・チクリス (谷口節)/クローテッド…CCHパウンダー (藤生聖子)/デビッド…ベニート・マルティネス (寺杣昌紀)/ダニー: キャサリン・デント (安藤麻吹)/ダッチ…ジェイ・カーンズ (加藤亮夫)

海外ドラマ 『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1 第9話配信開始!

2008-02-13 Wed 11:41:00

GyaO<ギャオ>のドラマチャンネルで放送中の、かつてない衝撃のポリスアクション『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1の第9話が配信開始!
ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜 シーズン1
GyaO ドラマ

★『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1
誰も見たことのない刑事ドラマ、全米騒然の話題作が登場。正義とはなにか? モラルとはなにか? 凶悪事件解決のためなら手段も選ばないヴィック刑事率いるストライクチームの活躍を描く! シーズン1をお届け。

☆第1話 刑事ヴィック・マッキー
型破りな刑事ヴィック・マッキーは、凶悪な犯罪者を次々と検挙する一方、麻薬密売人らとの裏取引で情報を引き出し手柄を上げている。アセベダ署長はヴィックのやり方が気に入らず、彼を陥れようと違法捜査の証拠を集めはじめる。そんなとき女性の死体が発見され、娘が何者かに誘拐される事件が起こる。

☆第2話 男たちの絆
LA市警ファーミントン署の刑事ヴィック率いるストライク・チーム。ヴィックは同僚の裏切りを知り、口封じのために射殺する。その件で内部調査委員会が動き出し、一度は「殉職」で落ち着くが…。

☆第3話 因縁の対決
人気ラッパー、カーンの復帰を祝うパーティにライバルのTボーンが乱入。ヴィックたちの目の前で突如銃撃戦となる。なんと現場にはヴィックの情報屋が居合わせていた。ヴィックは自分との関係を伏せろと脅すが、アセベダ署長により男は逮捕されてしまう。

☆第4話 倒錯の街
ヴィックの情報屋でもある売春婦コニーが客に襲われ、警察にやってくる。一方、ドラッグ・パーティーが行われている現場にストライク・チームが突入。ヴィックたちが応援するNBAチームの対戦相手がそこに居合わせたことから、ヴィックたちは彼を脅して軟禁。試合を欠場させようとする。

☆第5話 密告
マフィアの麻薬取引情報を手に入れたストライク・チーム。マフィアの家に盗聴器を仕掛け、大量のコカイン押収に成功する。その一部を自分たちのものにし、売りさばこうとするが…。

☆第6話 届かぬ叫び
管轄区域で売春婦連続殺人事件が続く。そんな中、また新たに売春婦が遺体で見つかる。これを同一犯の仕業だと判断したダッチはクローデッドと共に事件を指揮するが、ヴィックはそれに反発。自ら捜査に乗りだす。

☆第7話 報復
管轄外の射撃場で殺人事件が発生、ヴィックのもとに捜査依頼がくる。カルロス刑事に協力を求められるが従わないヴィック。ギャング同士の抗争だと考え抗争相手のギャングに強引な尋問を行ったヴィックだが犯人をなかなか見つけることができない。そんな中スーパーで同じような殺人事件が起きてしまう。

☆第8話 それぞれの関係
署長の策略により、刑事にコカイン着服の疑いがあるとマスコミが報道、新聞記事になってしまう。それを受け、ストライク・チームに活動停止命令が下されてしまう。ヴィックとシェーンも一時的に別の刑事と組まされることに。しかし疑惑を晴らすためにヴィックはジュリアンに証言を撤回するように脅迫まがいの説得をする。

☆第9話
管轄内でトラック強盗が発生。被害者の証言からギャング組織マグニフィコスの仕業と分かりリーダーであるヘクターに容疑がかかる。ストライク・チームがヘクターの彼女の家に突入するもレン刑事が他の人物を誤射してしまう。レンに余計な疑いを掛からなくするためヴィックは偽の証拠をでっちあげる。

◆出演 ヴィック…マイケル・チクリス (谷口節)/クローテッド…CCHパウンダー (藤生聖子)/デビッド…ベニート・マルティネス (寺杣昌紀)/ダニー: キャサリン・デント (安藤麻吹)/ダッチ…ジェイ・カーンズ (加藤亮夫)

海外ドラマ 『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1 第8話配信開始!

2008-02-10 Sun 08:50:21

GyaO<ギャオ>のドラマチャンネルで放送中の、かつてない衝撃のポリスアクション『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1の第8話が配信開始!
ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜 シーズン1
GyaO ドラマ

★『ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜』シーズン1
誰も見たことのない刑事ドラマ、全米騒然の話題作が登場。正義とはなにか? モラルとはなにか? 凶悪事件解決のためなら手段も選ばないヴィック刑事率いるストライクチームの活躍を描く! シーズン1をお届け。

☆第1話 刑事ヴィック・マッキー
型破りな刑事ヴィック・マッキーは、凶悪な犯罪者を次々と検挙する一方、麻薬密売人らとの裏取引で情報を引き出し手柄を上げている。アセベダ署長はヴィックのやり方が気に入らず、彼を陥れようと違法捜査の証拠を集めはじめる。そんなとき女性の死体が発見され、娘が何者かに誘拐される事件が起こる。

☆第2話 男たちの絆
LA市警ファーミントン署の刑事ヴィック率いるストライク・チーム。ヴィックは同僚の裏切りを知り、口封じのために射殺する。その件で内部調査委員会が動き出し、一度は「殉職」で落ち着くが…。

☆第3話 因縁の対決
人気ラッパー、カーンの復帰を祝うパーティにライバルのTボーンが乱入。ヴィックたちの目の前で突如銃撃戦となる。なんと現場にはヴィックの情報屋が居合わせていた。ヴィックは自分との関係を伏せろと脅すが、アセベダ署長により男は逮捕されてしまう。

☆第4話 倒錯の街
ヴィックの情報屋でもある売春婦コニーが客に襲われ、警察にやってくる。一方、ドラッグ・パーティーが行われている現場にストライク・チームが突入。ヴィックたちが応援するNBAチームの対戦相手がそこに居合わせたことから、ヴィックたちは彼を脅して軟禁。試合を欠場させようとする。

☆第5話 密告
マフィアの麻薬取引情報を手に入れたストライク・チーム。マフィアの家に盗聴器を仕掛け、大量のコカイン押収に成功する。その一部を自分たちのものにし、売りさばこうとするが…。

☆第6話 届かぬ叫び
管轄区域で売春婦連続殺人事件が続く。そんな中、また新たに売春婦が遺体で見つかる。これを同一犯の仕業だと判断したダッチはクローデッドと共に事件を指揮するが、ヴィックはそれに反発。自ら捜査に乗りだす。

☆第7話 報復
管轄外の射撃場で殺人事件が発生、ヴィックのもとに捜査依頼がくる。カルロス刑事に協力を求められるが従わないヴィック。ギャング同士の抗争だと考え抗争相手のギャングに強引な尋問を行ったヴィックだが犯人をなかなか見つけることができない。そんな中スーパーで同じような殺人事件が起きてしまう。

☆第8話 それぞれの関係
署長の策略により、刑事にコカイン着服の疑いがあるとマスコミが報道、新聞記事になってしまう。それを受け、ストライク・チームに活動停止命令が下されてしまう。ヴィックとシェーンも一時的に別の刑事と組まされることに。しかし疑惑を晴らすためにヴィックはジュリアンに証言を撤回するように脅迫まがいの説得をする。

◆出演 ヴィック…マイケル・チクリス (谷口節)/クローテッド…CCHパウンダー (藤生聖子)/デビッド…ベニート・マルティネス (寺杣昌紀)/ダニー: キャサリン・デント (安藤麻吹)/ダッチ…ジェイ・カーンズ (加藤亮夫)