無料放送のドラマをご紹介[dramafreak]

国内ドラマ、韓国ドラマ、中国・台湾ドラマ、欧米系ドラマの無料配信情報を安全・安心なサイトからご紹介。

国内ドラマ『しにがみのバラッド。 momo the girl god of death』第1話〜第12話配信中!

2008-04-01 Tue 23:14:07

Yahoo動画のドラマチャンネルで国内ドラマ『しにがみのバラッド。 momo the girl god of death』の第1話(前、後)〜第12話(前、後)が配信中です。浜田翔子主演。白い死神と死にゆく人間たちのちょっと切なく優しい物語。
しにがみのバラッド。 momo the girl god of death
Yahoo動画

★『しにがみのバラッド。 momo the girl god of death』
目を覚ますと少女は死神でした。その少女は死神でありながら、真っ白な容姿ゆえに仲間から「変わり者(ディス)」と呼ばれていました。しかし。少女の持つ巨大な鈍色の鎌はまさしく死の番人のものです。少女の使命は人間の命を運ぶこと。死を司る黒き使者である少女は仕え魔のダニエルと共に人の魂を奪いに行くのです。死を司る少女は様々な人と出会い、そして別れていきます。これは白い死神「モモ」とその仕え魔「ダニエル」の哀しくて優しい物語。

☆しにがみのバラッド。 第一話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第一話 (後編)
「ディス。変わり者の白い死神。A prologue」
母を亡くした真之介(南圭介)は、酒びたりでろくに働かない父の代わりに、家計を切り盛りしていた。そんなとき現れた死神・モモに「もうすぐ死ぬ」と告げられる真之介。父と、残される妹・樹里(入船加澄実)を思いやる彼の言葉に、生まれ変わる決意をする父親。しかし運命は変えることができず……。

☆しにがみのバラッド。 第ニ話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第ニ話 (後編)
「しちがつなのか。Tuesday、7th July」
絵の展覧会で出会った誠剛(牧田哲也)と七星(齊藤夢愛)。反発しながらもしだいに惹かれあう二人……。しかし、七星は不治の病だった。近づいてくる死をモモから告げられる七星。泣きながら謝るモモ。それでも想い合う誠剛と七星だったが、その日は訪れて……。

☆しにがみのバラッド。 第三話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第三話 (後編)
「偽りの空の下で。Nothing blue sky」
母親が亡くなって一年も経たないうちに再婚を決めた父親を素直に祝福できない冬子(緑友利恵)は、新しい妹・優奈(加地千尋)に無邪気に慕われても冷たくあしらってしまう。一緒に暮らし始めて数日後、優奈は持病を患い入院することに。しかし、入院している筈の優奈が突然冬子の前に現れ「おねえちゃんがいて幸せだった」と告げ……。

☆しにがみのバラッド。 第四話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第四話 (後編)
「水のないプール。Pool Side Girl」
幼少時代に姉を水死により失った水月(若葉竜也)は、その事実を自分のせいだと責め続け、そんな彼を想う同級生の豊花(仲村みう)は彼に対してどこか素直になれないでいた。そんなとき水月と豊花は真夜中のプールで偶然出会い、次第に距離を近づけていく。しかしモモは水月に何故か「精一杯生きて」と謎の言葉を残し……。

☆しにがみのバラッド。 第五話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第五話 (後編)
「ヒカリのキセキ。I feel the light」
高名な画家を父に持つ大輝(中村蒼)。学校では父のことや物静かな性格ゆえにいじめられ、家では父に恥呼ばわりされていた。そして大輝は自殺を決意する。そんな彼に「死ねば?」と吐き捨てるモモ。その時大輝の父が突然心臓発作で倒れ、父の笑顔見たさに絵を描き続けてきた彼は……。

☆しにがみのバラッド。 第六話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第六話 (後編)
「スノウリバース。Snow Rebirth」
アズリ(小野明日香)の母は人気小説家・広日向文(夏生ゆうな)。その忙しさからアズリと文の距離は段々と離れてゆき、アズリはそれを哀しく思っていた。寂しさを持て余すアズリは、自分の誕生日に担任の誠剛(牧田哲也)を遊園地に誘う。その頃、文は自らの余命を知りながら渾身の力で小説を書き続けていたが……。

☆しにがみのバラッド。 第七話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第七話 (後編)
「ビー玉と太陽光線のかなた。children on that hybrid rainbow 前編」
カンタロウ(佐藤 健)は祖父の遺品から宝の地図を見つけ、補習をサボって宝探しを決行しようとする。と、何故か幼馴染の委員長・トマト(秋山奈々)がついて来てしまった! 補習をサボって電車に乗り込んだ二人は、教師たちに偶然見つかってしまい後を追われることになるが……。

☆しにがみのバラッド。 第八話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第八話 (後編)
「ビー玉と太陽光線のかなた。children on that hybrid rainbow 後編」
祖父が残した宝を探しまわるカンタロウとトマトは、夫婦と称して田舎宿に泊まる事に。そんな小旅行気分のときに、遠くへ引っ越すことになったと泣きながら打ち明けるトマト……。そしてついに宝に辿り着く二人だが、実は生前祖父のもとにはモモとダニエルが訪れており……。

☆しにがみのバラッド。 第九話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第九話 (後編)
「かなしみと白い優しさの果てに。girrafe tears」
妻と離婚し、一人娘・彩を男手ひとつで懸命に育てる源(眞島秀和)。しかし高熱に襲われた彩を看病している時、そこにモモが現れ彩は息を引き取ってしまう。「娘を返してくれ」と号泣する源に「運命だから」と呟くモモ。それでも源は彩の命を奪ったモモを許すことが出来ず……。

☆しにがみのバラッド。 第十話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第十話 (後編)
「傷跡の花。Low Blood Pressure」
何故か「死神」が見えてしまうマコト(中村優一)は、同級生のトイロ(南 明奈)に手作り弁当を貰う。優しい彼女が気になるマコトだが、トイロの首や腕にある痣に嫌な予感を感じていた。実はトイロは父親に暴力を振るわれ死ぬ運命だったのだ。それを助けたモモは、運命を変えた罪に問われ……。

☆しにがみのバラッド。 第十一話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第十一話 (後編)
「ハナレバナレ。Lost memories」
死ぬはずの人間を助け、運命を変えてしまったモモ。自らの行為を罪として受け入れ、ダニエルの悲願も届かず心を消されることに。そしてダニエルは新しい死神に仕えるが、心を痛める彼が見たのは、命を暴力的に奪う、非情な死神に変わり果てたモモの姿だった……。

☆しにがみのバラッド。 第十二話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第十二話 (後編)
「しにがみのバラッド。Momo the girl god of death」
心を消されたモモは記憶も奪われ、ダニエルの事もわからなくなっていた。ダニエルは傷つき仕え魔を辞めてしまう。しかし、教授カーネルの元を訪れ、心を消されなかった唯一の死神・バラードの存在を知ることに。バラードと対面したダニエルは、そこでモモを救う方法を教える代わりに自分を殺せと懇願されてしまうが……。

◆キャスト・スタッフ
出演者:浜田翔子、吉田里琴、南圭介、入船加澄実

>>しにがみのバラッド。 DVD BOX

懐かしのアニメから最新のアニメまで、無料で見られるアニメ情報も随時更新中!

国内ドラマ『しにがみのバラッド。 momo the girl god of death』第1話〜第6話配信中!

2008-03-25 Tue 18:08:02

Yahoo動画のドラマチャンネルで国内ドラマ『しにがみのバラッド。 momo the girl god of death』の第1話(前、後)〜第6話(前、後)が配信中です。浜田翔子主演。白い死神と死にゆく人間たちのちょっと切なく優しい物語。
しにがみのバラッド。 momo the girl god of death
Yahoo動画

★『しにがみのバラッド。 momo the girl god of death』
目を覚ますと少女は死神でした。その少女は死神でありながら、真っ白な容姿ゆえに仲間から「変わり者(ディス)」と呼ばれていました。しかし。少女の持つ巨大な鈍色の鎌はまさしく死の番人のものです。少女の使命は人間の命を運ぶこと。死を司る黒き使者である少女は仕え魔のダニエルと共に人の魂を奪いに行くのです。死を司る少女は様々な人と出会い、そして別れていきます。これは白い死神「モモ」とその仕え魔「ダニエル」の哀しくて優しい物語。

☆しにがみのバラッド。 第一話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第一話 (後編)
「ディス。変わり者の白い死神。A prologue」
母を亡くした真之介(南圭介)は、酒びたりでろくに働かない父の代わりに、家計を切り盛りしていた。そんなとき現れた死神・モモに「もうすぐ死ぬ」と告げられる真之介。父と、残される妹・樹里(入船加澄実)を思いやる彼の言葉に、生まれ変わる決意をする父親。しかし運命は変えることができず……。

☆しにがみのバラッド。 第ニ話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第ニ話 (後編)
「しちがつなのか。Tuesday、7th July」
絵の展覧会で出会った誠剛(牧田哲也)と七星(齊藤夢愛)。反発しながらもしだいに惹かれあう二人……。しかし、七星は不治の病だった。近づいてくる死をモモから告げられる七星。泣きながら謝るモモ。それでも想い合う誠剛と七星だったが、その日は訪れて……。

☆しにがみのバラッド。 第三話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第三話 (後編)
「偽りの空の下で。Nothing blue sky」
母親が亡くなって一年も経たないうちに再婚を決めた父親を素直に祝福できない冬子(緑友利恵)は、新しい妹・優奈(加地千尋)に無邪気に慕われても冷たくあしらってしまう。一緒に暮らし始めて数日後、優奈は持病を患い入院することに。しかし、入院している筈の優奈が突然冬子の前に現れ「おねえちゃんがいて幸せだった」と告げ……。

☆しにがみのバラッド。 第四話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第四話 (後編)
「水のないプール。Pool Side Girl」
幼少時代に姉を水死により失った水月(若葉竜也)は、その事実を自分のせいだと責め続け、そんな彼を想う同級生の豊花(仲村みう)は彼に対してどこか素直になれないでいた。そんなとき水月と豊花は真夜中のプールで偶然出会い、次第に距離を近づけていく。しかしモモは水月に何故か「精一杯生きて」と謎の言葉を残し……。

☆しにがみのバラッド。 第五話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第五話 (後編)
「ヒカリのキセキ。I feel the light」
高名な画家を父に持つ大輝(中村蒼)。学校では父のことや物静かな性格ゆえにいじめられ、家では父に恥呼ばわりされていた。そして大輝は自殺を決意する。そんな彼に「死ねば?」と吐き捨てるモモ。その時大輝の父が突然心臓発作で倒れ、父の笑顔見たさに絵を描き続けてきた彼は……。

☆しにがみのバラッド。 第六話 (前編)
☆しにがみのバラッド。 第六話 (後編)
「スノウリバース。Snow Rebirth」
アズリ(小野明日香)の母は人気小説家・広日向文(夏生ゆうな)。その忙しさからアズリと文の距離は段々と離れてゆき、アズリはそれを哀しく思っていた。寂しさを持て余すアズリは、自分の誕生日に担任の誠剛(牧田哲也)を遊園地に誘う。その頃、文は自らの余命を知りながら渾身の力で小説を書き続けていたが……。

◆キャスト・スタッフ
出演者:浜田翔子、吉田里琴、南圭介、入船加澄実