無料放送のドラマをご紹介[dramafreak]

国内ドラマ、韓国ドラマ、中国・台湾ドラマ、欧米系ドラマの無料配信情報を安全・安心なサイトからご紹介。

台湾・中国ドラマ『八人の英雄』第31話〜第40話配信開始!

2008-11-01 Sat 22:12:19

Yahoo動画のドラマチャンネルで台湾・中国ドラマ『八人の英雄』の第31話(前、後)〜第40話(前、後)が配信開始です。エディソン・チャンを始めとする豪華キャスト&本格アクションで描く歴史スペクタクル。
八人の英雄
Yahoo動画

★『八人の英雄』
ド派手なアクションで描く歴史活劇! 1126年、戦乱の世の中国。皇帝を意のままに操り、権力を欲しいままにする秦檜(チン・フイ)の暴政を阻止するため、前王朝の老臣たちは秘密結社「英雄」を組織した。目的は世に平穏を取り戻すこと。英雄たちは達人技を駆使し、正義のために命を懸ける!

☆八人の英雄 第1話 (前編) (後編) 黄金と紅花盗(ホンフアトウ)1
町の治安を守る捕吏イエン・ティエシンは“捕手の神”として悪人たちから恐れられる実力者。ある日、ティエシンは黄金5万両を運ぶ秘密結社“英雄”のメンバーたちと知り合い、結社への参加を懇願される。誘いを断ったティエシンだったが、その直後に“英雄”のメンバー全員と自身の弟子が殺害され、黄金も奪われてしまった。ティエシンはある決心をし、未婚の妻シャンシャンに「これから生活を変える」と言い渡す……。

☆八人の英雄 第2話 (前編) (後編) 黄金と紅花盗(ホンフアトウ)2
道楽息子のシエ・ジャーチーは、酒場での賭けでティエシンに負けてしまう。その腹いせにジャーチーは友人グオレン、コソ泥イージェンたちと仕返しを考える。ティエシンの家に忍び込んだ3人は、偶然にも盗まれた黄金を見つける。その後、ティエシンに見つかり捕らえられてしまったジャーチーたち。彼らに興味を持ったティエシンは、色々な方法でジャーチーたちにテストを開始する。

☆八人の英雄 第3話 (前編) (後編) 黄金と紅花盗(ホンフアトウ)3
ティエシンは秘密結社“英雄”の首領になり、隠密行動をしていたという。ティエシンの命により、5日以内に黄金を盗んだ黒服の男・紅花盗(ホンフアトウ)を探し出すことになったジャーチーたち。小さな手がかりから情報を手に入れ、何度か犯人と接触するが、取り逃がしてしまう。後がなくなってきたジャーチーは、イージェンの持ってきた情報から、紅花盗(ホンフアトウ)は“英雄”たちの中にいると推理し始める。

☆八人の英雄 第4話 (前編) (後編)
黄金と紅花盗(ホンフアトウ)4
天下一の美貌を噂される遊女フォン・ライイー。ジャーチーは彼女を紅花盗(ホンフアトウ)だと疑うが、彼女もまた犯人を追う一人だった。襲われたライイーの父を救ったのは、ティエシンの手配した医師ビエン・スーウェン。スーウェンは毒のスペシャリストでもある。生き証人であるライイーの父を警護する“英雄”たちだったが、ジャーチーが見張っていた日に紅花盗(ホンフアトウ)が現れて……。

☆八人の英雄 第5話 (前編) (後編) 黄金と紅花盗(ホンフアトウ)5
イージェンとグオレンは、大失態に落ち込むジャーチーを奮起させようとするが効果がない。グオレンの師である盲目の男ルーチーが、宝物庫の謎を遂に解き明かすが、彼もまた紅花盗(ホンフアトウ)に襲われて殺害されてしまう。先読みして証人を次々と消していく犯人に、ジャーチーはやはり裏切り者の存在を確信する。そして内部の調査を進めるジャーチーは、信じられない人物を犯人と断定する……。

☆八人の英雄 第6話 (前編) (後編) 黄金と紅花盗(ホンフアトウ)6
捕らわれのティエシンに代わって、紅花盗(ホンフアトウ)をおびき出したジャーチーは、ピン・チャン、ライイーと3人がかりで黒服の男を捕らえる。犯人は死んだはずのティエシンの弟子、ヤンチェンだった。浮浪者を装って“英雄”たちに近づいていたヤンチェンは、かつての“英雄”たちを全滅させた経緯を語り、自殺してしまう。黄金も見つかり、全てが解決したと思われたが、謎はまだ残されていた……。

☆八人の英雄 第7話 (前編) (後編) 諸葛超明の神火飛鴉(シンカヒア)1
諸葛超明という人物の保護という新しい任務を受けた“英雄”たち。秦檜(チン・フイ)もまた諸葛超明を捕らえようと刺客を放つ。秦檜(チン・フイ)の刺客、コウモリ男に襲われ、退けるティエシン。ところが、ティエシンは毒にやられてしまい全治1か月の重症を受ける。ティエシンの代わりの助っ人として、ティエシンは兄弟子のグアン・ユィロウに同行を依頼したいという。だが、グアンはティエシンを憎んでいる……。

☆八人の英雄 第8話 (前編) (後編) 諸葛超明の神火飛鴉(シンカヒア)2
一本気過ぎて自分が抑えられないグアンは、まんまとティエシンの筋書き通りに話に乗ってきて、貴重な戦力となる。一方、母親の待つ家に戻ったイージェンは、母親に仕事の内容を問い詰められる。秘密結社“英雄”のことを打ち明けるイージェンだったが、母親から父親の仇の名を聞いて驚愕する。捕吏をしていたイージェンの父を殺したのは、なんとピン・チャンだったのだ。

☆八人の英雄 第9話 (前編) (後編) 諸葛超明の神火飛鴉(シンカヒア)3
刺客・コウモリ男に苦戦するピン・チャン。その隙をついて、諸葛の女房がサンニャンにさらわれてしまう。「神火飛鴉(シンカヒア)」を手に入れるため、諸葛の女房に夫宛ての絵を描かせるサンニャンだったが、その絵には夫にしかわからないもうひとつの意味があった。それをみた諸葛の夫は、町の奇術師に扮したロー・チェンチェンの助けを借りて“英雄”たちのもとから逃げ出してしまう。

☆八人の英雄 第10話 (前編) (後編) 諸葛超明の神火飛鴉(シンカヒア)4
諸葛の夫のもとに、夫人からの手紙が届いた。それを見た諸葛はまたもや逃げ出すが、神火飛鴉(シンカヒア)の設計図を渡すまで、逃がすことはできない“英雄”たちは諸葛を探す。眼をつぶされたライイーと衰弱と怪我で動けないピン・チャンは、グアンの計らいでジンロンのところへ行き、治療することになる。弱ったピン・チャンを見て、イージェンは殺気が抑えられなくなってくる……。

☆八人の英雄 第11話 (前編) (後編) 諸葛超明の神火飛鴉(シンカヒア)5
サンニャンの五護法をあっさりと打ち破った神火飛鴉(シンカヒア)の威力。“英雄”たちのもとでその図面がついに完成した。だが、それには重要な火薬の調合量が描かれていなかった。顔の整形が終わり、またもや逃げ出す諸葛夫妻だったが、包帯を取って見た新しい顔は……。そしてサンニャンの襲撃を受ける“英雄”たちは、ピン・チャンとライイーがグアンの秘技で突破口を開く。

☆八人の英雄 第12話 (前編) (後編) 諸葛超明の神火飛鴉(シンカヒア)6
顔の変わった諸葛の夫がコウモリ男に攫われてしまった。諸葛と会った秦檜(チン・フイ)は、早く新しい兵器を作れと、諸葛を厚く遇する。“英雄”たちの襲撃に備えて、1万の兵を用意する秦檜(チン・フイ)。陽動作戦に出た“英雄”たちは、グアンとチェンチェンが大騒ぎを起こしている隙に、ピン・チャンとライイー、イージェンが進入することに。その途中、身動きのできなくなったピン・チャンに、イージェンが切りかかる……。

☆八人の英雄 第13話 (前編) (後編) 諸葛超明の神火飛鴉(シンカヒア)7
ピン・チャンを救おうと単身で屋敷への進入を試みるイージェンだったが、スーウェンに化けたサンニャンに見つかり、捕らえられてしまう。牢獄でイージェンと再会したピン・チャンは「その剣を返せて肩の荷が下りた」と真実を語りだす。その後、2人を助けに変装したスーウェンが進入。そしてついに完成した神火飛鴉(シンカヒア)を使って“英雄”たちの救出作戦が展開する。

☆八人の英雄 第14話 (前編) (後編) 絶縁荘の殺し屋たち1
金さえ出せば誰でも殺してくれるという殺し屋たちが集う場所「絶縁荘」。錯乱状態になったイージェンの母は、ピン・チャンの殺人を依頼するが、誰も引き受けない。一方、町でセリを見るグオレンは、変な発明品のせいで余計なものを次々と落札。8600両払えと言われ、逃げだすグオレンは、落札した美女シャンシャオに助けられる。身寄りがないというシャンシャオはグオレンに付きまとうのだが……。

☆八人の英雄 第15話 (前編) (後編) 絶縁荘の殺し屋たち2
シャンシャオにプロポーズをするグオレンだったが、実はシャンシャオは絶縁荘から来た殺し屋だった。“英雄”たちを眠らせて、イージェンを狙うシャンシャオだが……。一方、勢い余って実の息子の殺害を依頼して後悔しているイージェンの母。その母の目の前で殺し屋に刺されるイージェン。深い絶望を受け、夫であるイージェンの父の影をついに跳ね除けたイージェンの母は……。

☆八人の英雄 第16話 (前編) (後編) 歓迎! 四大財神1
“英雄”への新しい指令は、奪われてしまった軍資金130万両を調達すること。金稼ぎに知恵を絞るメンバーたちは、絶大なる財力を誇る4人の富豪、通称・四大財神たちからお金を出してもらう計画を練る。ライイーが取り仕切る遊郭「虫二楼」に、四大財神たちを招待するべく行動を始めるメンバーたち。ティエシンは、今回の作戦のリーダーをなんとチェンチェンに任命する。彼女こそ人を騙す天才だ。

☆八人の英雄 第17話 (前編) (後編) 歓迎! 四大財神2
四大財神たちについて、詳細に調査したチェンチェンの情報をもとに、作戦を練り始める“英雄”たち。虫二楼にやってきた四大財神たちは、スーウェンの作った酒「人間何世」を飲んで至福の幻覚を見る。その後、ライイーの提案によって、自分たちの力だけで無路山荘に向かうことになった四大財神たち。彼らの行く手には、様々な障害が待ち受けているが、そこを“英雄”たちがサポートする。

☆八人の英雄 第18話 (前編) (後編) 歓迎! 四大財神3
無路山荘に呼ばれたピン・チャンは暴漢に襲われている女を救い出す。砂漠の狐の妻を名乗る女ドゥー・リンもまた無路山荘が目的地だという。ドゥー・リンを連れてやってきたピン・チャンを見て、ライイーは途端に不機嫌になる。ライイーは、ドゥー・リンを秦檜(チン・フイ)の刺客だと疑ってかかるが、ドゥー・リンはあらゆるテストをクリアしていく。その夜、ライイーとチェンチェンは夢を見るのだが……。

☆八人の英雄 第19話 (前編) (後編) 歓迎! 四大財神4
同じ夢を見たライイーとチェンチェンは、懲りずにドゥー・リンの正体を暴こうとするが、ピン・チャンはライイーの妄想だといい、二人の間は険悪に。ピン・チャンはグアンたちに女性の扱いを説かれるが、ピン・チャンは無視する。一方、四大財神をもてなす趣向としてグオレンの作った「手助けさん」が必要になるが、作業は遅々として進まない……。

☆八人の英雄 第20話 (前編) (後編) 歓迎! 四大財神5
楽しく踊る面々だったが、ライイーとピン・チャンはお互いの相手が気になって牽制しあう。ここでもドゥー・リンはライイーと互角の体術を見せる。ドゥー・リンへの不信感が募ったライイーは、「人間何世」を使って無意識のうちに自白させてしまおうと考える。意識を失ったドゥー・リンに、執拗に質問を浴びせるライイーだったが、ピン・チャンが現れてドゥー・リンを救いだす。

☆八人の英雄 第21話 (前編) (後編) 夢枕の皇太子1
5年前に崖に落ちて死んだ皇太子を思う皇后。大霊寺に泊まると、夢の中に皇太子が現れることから、皇太子の生存を確信する皇后は、“英雄”たちに皇太子捜索の指令を出す。ティエシンはピン・チャンの加勢に向かってしまい、皇太子捜索チームのリーダーにはイージェンが指名される。そして皇太子が書いたらしい詩を見つけた一行。筆跡を皇后に確認すると、皇太子のものに間違いないというが、スーウェンは何か疑問に思う……。

☆八人の英雄 第22話 (前編) (後編) 夢枕の皇太子2
毎晩決まった時間に皇太子の夢を見るという皇后。ライイーは、それは「心の感応」で離れていても思いを伝えているという。そして、皇后の暗殺に失敗し、戻るところがなくなったというサンニャンが大霊寺にやってきた。サンニャンを信用するライイー。“英雄”たちに協力し、次々に皇太子の手がかりを見つけるサンニャンだったが、スーウェンはそんなサンニャンを信用できない。

☆八人の英雄 第23話 (前編) (後編) 夢枕の皇太子3
大霊寺に現れる不審者は、暗殺者ではなく皇太子だと推測するスーウェン。事実、不審者が現れなかった日は、皇后も夢を見なかった。その後、グオレンがサツマイモと名乗る奇妙な男を捕らえるが、皇太子の側近リウ・チンはサツマイモを一目見て、彼こそ皇太子だという。どうやら記憶を失っているらしい。ところが、スーウェンは、サツマイモとサンニャンの動きに不審な点を発見する……。

☆八人の英雄 第24話 (前編) (後編) 夢枕の皇太子4
サツマイモの父の家から、皇太子の証拠を探そうとする“英雄”たちだが、町民が誰もいなくなっている。家財道具もそのままなのに町民がいないという奇妙な状況。やはりサツマイモの記憶を呼び戻そうと、皇太子が落ちたという崖に連れて行ったり、霊芝を飲ませたりする“英雄”たち。見事に記憶が戻ったサツマイモは、自らを皇太子と名乗るが、やはりスーウェンだけは納得がいかない……。

☆八人の英雄 第25話 (前編) (後編) 夢枕の皇太子5
本物のリウ・チン、偽者のリウ・チンともに死体で発見するスーウェンたち。これで手がかりは消えた。期限の7日間も過ぎたので宮廷に戻るという皇太子は、スーウェンにプロポーズする。親王府に招かれた“英雄”たちは手厚くもてなされ、そして皇太子は即位の日と同時にスーウェンを妃にしたいと発表する。親王府から逃げられない“英雄”たち。この一連の騒動には、チン・フイの大きな陰謀が蠢いていた……。

☆八人の英雄 第26話 (前編) (後編) 夢枕の皇太子6
すべてはチン・フイの計画だった。完全に罠にはめられた“英雄”たちは、罪人として捕らえられてしまう。仲間の窮地に現れたティエシンは、本物の皇太子を発見し、処刑されそうなメンバーを間一髪で助け出す。刺客の手で逃がされたサンニャンだったが、チン・フイは全ての責任をサンニャンに擦り付ける。そしてついに、サンニャンはチン・フイの悪行を告発するのだが……。

☆八人の英雄 第27話 (前編) (後編) 不死の軍団と毒の王1
ジンロンのところで過ごすスーウェンから、グアンのところに手紙が届く。奇妙な殺人事件の調査依頼だ。殺されたグイピンは、とても奇妙な死に方だったのだという。グイピンの検死の時に、刺客が現れてジンロンが応戦するが、相手は何度でも立ち上がってくる。途中、グアンが加勢にやってくるが、相手は痛みを感じていないようだった。そして刺客は突然倒れ、死亡している。毒による中毒死のようだが……。

☆八人の英雄 第28話 (前編) (後編) 不死の軍団と毒の王2
グイピンは兵役で連れられ、そこで飲んだ薬により全身に力がみなぎり、眠くもならなかったという。突然正気を失ったグイピンは、婚約者ランシャンを襲うが、ジンロンに押さえ込まれ、そして突然死んだという。グイピンの死体を開腹したスーウェンは、腹から毒蛾が飛ぶのを見る。これは不思議な毒の仕業で、軍の機密事項で不死身の戦士が作られているのではと推測する“英雄”たち。

☆八人の英雄 第29話 (前編) (後編) 不死の軍団と毒の王3
チン・フイの側近、鷹王が徴兵された人々を連れていく。グアンの尾行に気付いた鷹王は、実力でグアンを追い払う。母の本から、不死薬の情報を手に入れたスーウェン。不死薬は猛毒で、解毒薬を作るのはとても難しいという。この金剛不死薬を作ったのは“毒の王”と呼ばれるモン・ティエンウェン。スーウェンの実の父だったのだ。

☆八人の英雄 第30話 (前編) (後編) 不死の軍団と毒の王4
モン・ティエンウェンに捕らえられたイージェンとスーウェン。モンは妻スーシンとの思い出を語りだす。スーシンは7年前に死んだというスーウェンの言葉に絶望するモン。一方、グアンとチェンチェン、ジンロンが2人を捜索するが、全員捕らえられてしまう。スーウェンはモンに実の娘だと告げて、母が死に至った様子の説明を始める。

☆八人の英雄 第31話 (前編) (後編) 不死の軍団と毒の王5
スーウェンが語ったスーシンの愛を知って感激するモン。だが、金剛不死薬にすべてを賭けてきたモンは、不死の研究をやめるわけにはいかなかった。実の娘スーウェンにも協力を仰ぎ、不死薬の完成に執念を燃やすモン。一方“英雄”を捕らえたという報を受けた鷹王は、メンバーを引き取りにやってくるが、ティエシンが駆けつけて救い出す。そんななか、モンは毒薬の重大な秘密に気付くのだが……。

☆八人の英雄 第32話 (前編) (後編) 不死の軍団と毒の王6
ジンロンがモンに捕らえられ、金剛不死薬を飲まされてしまう。スーウェンが解毒薬を作ることになるが、スーウェンには自信がない。解毒薬の材料をかき集めるティエシンとグアンだったが、ジンロンの発作が出てしまう。時間がないスーウェンは、モンのところに行って解毒薬を手に入れようとするのだが、そこに鷹王がやって来て……。

☆八人の英雄 第33話 (前編) (後編) 裏切りのピン・チャン1
チン・フイの部下ティエン・チュンが逃げ出した。それを追うチン・フイの部下、幻刀だったが取り逃がしてしまう。ティエン・チュンは、チン・フイを告発できる証拠を持っているというのだ。一方、ライイーのもとに、ピン・チャンの師匠ティエンジーがやってくる。ライイーの話を聞いて、ティエンジーに会いに行くピン・チャン。ティエンジーは、ピン・チャンに「ピン・チャンを殺せ」と告げる……。

☆八人の英雄 第34話 (前編) (後編) 裏切りのピン・チャン2
ライイーとピン・チャンの結婚式のため、集まった“英雄”たち。そんななか、ティエシンは「裏切り者を探せ」という新しい任務を受けていた……。結婚式の後、突然行方不明になるピン・チャン。そして次々に殺されていくチン・フイに逆らう元老たち。証言を集めていくと、元老たちを殺したのはピン・チャンだというが……。

☆八人の英雄 第35話 (前編) (後編) 裏切りのピン・チャン3
どうしてもぎこちないイージェン、チェンチェン、スーウェンの三角関係。チェンチェンはスーウェンに話を付けようとするが、それを聞いていたイージェン。全員で親友になろうと持ちかけるイージェンにふたりは賛同する。一方、将軍を守ろうと駆けつけるピン・チャンとライイーだったが、一足遅く将軍は殺されている。生き残った夫人は、犯人をピン・チャンだと言うが……。

☆八人の英雄 第36話 (前編) (後編) 裏切りのピン・チャン4
ピン・チャンの偽者がいるという真相を知った“英雄”たちは、再び結束を強めるが、ティエシンはまだ疑惑を拭い去れない。一方、本物のピン・チャンは、権力に狂ったティエンジーに捕らえられ、恐ろしい計画を知る。グアンに教わった武功で何とか逃げ出すピン・チャンだったが、恐ろしい追っ手が迫る……。

☆八人の英雄 第37話 (前編) (後編) 裏切りのピン・チャン5
幻刀に追われていたピン・チャンは、サンニャンに助けられ“英雄”のもとに逃げのびる。だが、幻刀にやられたサンニャンは、姉ライイーの前で息を引き取る。本物と偽者の見分けがつかない英雄たちは、ピン・チャンにさまざまなテストを繰り返す。一方、幻覚を使ってグアンを退けたティエンジーは、ライイーを拉致してしまう……。

☆八人の英雄 第38話 (前編) (後編) 最後の英雄たち1
ティエンジーたちを撃退し、ティエン・チュンを救い出した“英雄”たち。ついにチン・フイを告発する時だ。ティエン・チュンとともに皇帝に謁見するティエシンは、宰相チン・フイの悪事を明らかにしていく。話を聞いた皇帝は、すぐにチン・フイを呼びに行かせるが、チン・フイは逃げ出す。

☆八人の英雄 第39話 (前編) (後編) 最後の英雄たち2
逃げ出したチン・フイに怒った皇帝は“英雄”たちにチン・フイを捕らえるよう命令する。毒龍組に逃げたチン・フイだったが、そこで裏切られ、捕らえられたチン・フイ。ティエシンも捕らえられ、仇敵と牢獄で出会うことになる。見事、チン・フイを捕らえて脱出した“英雄”たちだったが、チン・フイの息子チン・シーのもとには、多大な戦力が集結しつつあった……。

☆八人の英雄 第40話 (前編) (後編) 最後の英雄たち3
チン・シーの襲撃を受ける“英雄”たちは、圧倒的な戦力に囲まれて絶体絶命。どうにかチン・フイを皇帝のもとに連れて行かなくてはならないメンバーは、決死の陽動作戦を展開する。それは7人を犠牲にして、最後の1人が完遂するという作戦だった……。

>>八人の英雄 DVD・DVD BOX

話題の韓流ドラマやオリジナル作品を見るなら「GyaO」
懐かしのアニメから最新のアニメまで、無料で見られるアニメ情報も随時更新中!




幻のチーズカチョカヴァロ【 2日10:00〜販売再開 】


花畑牧場・生キャラメルセット(生キャラメル4/チョコ1)花畑牧場 生キャラメル セット【 2日1...


生キャラメルにプリンが登場花畑牧場 生キャラメルプリン【 2日21:00〜販売再開 】

⇒ドラマのあらすじ情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら